オッサンがコンデジ片手に三角木馬に乗りながら悶えるブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キノコが咲いた

R0028190.jpg
GXR A12 28mm

大吉山にキノコが咲いていました。



ちなみに今日、宇治川の横を通ると良い感じに紅葉していましたが・・・

宇治川ごときで人が多いのが気に食わなかったので写真は撮りませんでした(笑)







R0028199.jpg
GXR A12 28mm

そう言えば最近、仕事でコンデジを使うのですがその時に縦構図厳禁で

横構図Onlyの制約があるので、プライベートでもついつい横構図ばかりになってしまいます(;´∀`)

そしてコンデジの便利さが素敵過ぎてコンデジが欲しくなってしまいました(笑)

まぁ、GXRも・・・特に今回使っているA12 28mmに関して言えば結構コンパクトなんですが・・・

【RICOHさん曰く、一応GXRもコンデジと言うことらしいのですが(;´∀`)】

本物(?)のコンデジに比べるとセスナとジャンボジェット機ほどの差があります。

R0028203.jpg
GXR A12 28mm

一応、GXRA12 28mmもポケットに入ります(A12 50mmも入れようと思えば入らないことありませんw)が・・・

ポケットがパンパンになる上に重いのでズボンがズリ落ちそうになります(笑)

「カメラは小さい方が正義」だと思い込んでいる私には当然一眼レフを持ち歩くことはできません・・

それどころかGXRですら大きすぎる気さえしますので・・・

コンデジを持つのが一番な気がしないでもありません(;´∀`)

R0028211.jpg
GXR A12 28mm

今のところ欲しいと思うコンデジが・・・

    

どちらも値段がコンパクトじゃありません(笑)

個人的にOLYMPUSのXZ-2の見た目が結構好きです(´∀`*)

どちらもズームリングが付いているのナイスなところです。

XZ-2に至っては最近はやりのズームリングに他の機能を割り当てる機能も付いているんだとか・・・欲しい(;´Д`)

しかも、センサーは1/1.7型と小さなセンサーですがF値が1.8スタートしかも望遠側でも2.5スタートと言う

明るいレンズは開放バカにはたまりません(笑)

FUJIFILMのXF1は望遠側こそF4.9とやや暗い印象ですが、何と言っても2/3と言う少し大きなセンサーを

使って広角側は開放f1.8とこちらも開放バカにはたまらない一品となっております(笑)

どちらも捨て難い・・・

まっ、どっちも高くて買えませんけどね '`,、('∀`) '`,、

今ではすっかりユーザーに忘れ去られた・・・

どころか、メーカーであるRICOHさんにも見捨てられた感のあるGXRを

仕方が無いので使い続けようと思います(笑)

関連記事

| .写真 宇治-大吉山 | 12:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。初めまして。
いつも拝見させていただいてます。
OLYMPUS STYLUS XZ-2、なかなか魅力的ですよねー。
自分はGRD2使ってますけどレンズの素性と遊べるって面ではOLYMPUSがいいかなーなんて思います。
でも、画質じゃGXRにはかなわないんじゃないんですかね?
またGXRで素敵な写真を期待してますね。

| nowarl | 2012/11/26 20:56 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

nowarl さん

こんばんは&はじめまして。
XZ-2良いですよね~、実に欲しいカメラです(´∀`*)

画質はセンサーサイズの恩恵とレンズの実力で
良いとは思うのですが・・・
GXRは望遠&ズームが無いのが痛いです(´;ω;`)

素敵な写真をアップする自信は無いですが
またポツリポツリとアップしたいと思いますので
またお暇な時に遊びにいらして下さい。
私もnowarl さんのブログにお邪魔させて頂きます(´∀`)

| フッチャン | 2012/11/26 21:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kyoutothuglife.blog134.fc2.com/tb.php/782-ec4d30f3

TRACKBACK

PREV | TOP | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。