オッサンがコンデジ片手に三角木馬に乗りながら悶えるブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ISO AUTO-HI

R0021161.jpg
GXR A12 50mm 絞り優先モード SS1/48 F5.0 ISO734 露出補正-1

暖かい日が続いたかと持っていたら、また寒くなりましたねorz

もう3月も半ばだというのに一体いつまで冬なんでしょうか・・・

京都市内では雪が降っていたとか・・・恐ろしい話です(;´゚д゚`)

さてそんな寒い中、以前より気になっていたGXR A12 50mmのISO感度を上げるとどうなるのかを試してみました。





R0021162.jpg
GXR A12 50mm 絞り優先モード SS1/48 F5.0 ISO1234 露出補正-1

ちなみGXR A12ユニットのISO感度は200~3200です。

コンデジならば普通はISOは100以下スタートだと思うのですが、APS-Cセンサーを使用しているので

ISO100もISO200も変わらなかったのでISO100は省いたと言うことなんですが・・・

ISO100は本当に意味無いんですかね?ISO100スタートにすればもう少しシャタースピードを

遅くしてトルコ事も出来るのでは???と思うのですが・・・違うんですかね?(笑)

R0021164.jpg
GXR A12 50mm 絞り優先モード SS1/48 F5.0 ISO418 露出補正-1

今回は絞り優先モードでISOをAUTO-HIに設定してみました。

AUTO-HIは最高感度を自分で設定できるのでISO1600に設定しています。

なのでカメラが自動的にISO200~ISO1600までの間で最適なISO感度を選んでくれます。

モチロン露出補正(-4.0~+4.0)も出来ます。

ちなみノイズリダクションはOFFにしてあります。

R0021165.jpg
GXR A12 50mm 絞り優先モード SS1/48 F8.0 ISO1037 露出補正-1

各画像のISO感度を見てもらうとわかるのですが・・・

ISO734やISO1037など・・・中途半端数字になってます(笑)

ISO800、ISO1600などキリの良い数字だとISOが上がりすぎるので

ギリギリの所で粘ってくれている、極力低い感度で抑えてくれている・・・という事なんでしょうか?

残念ながら私にはそこまでの違いが感じることが出来ません(´Д` )

ですがコンデジ根性が染み付いてISO感度を上げることに抵抗があるので

気持ち的にはその方が良いですね(笑)

R0021167.jpg
GXR A12 50mm 絞り優先モード SS1/45 F8.0 IS1600 露出補正-1

さて・・・ノイズの方はどうでしょう?

個人的にはISO1600でもノイズが全く気になりません。

と言うよりも、言われるまでどれがISO200で、どれがISO1600なのかさえわかりません(笑)

元画像の大きさが3776×2832ですが、ブログ用に650×487に縮小していますので

1/6程になっているので、余計に気にならないのかもしれませんが

私個人としては元画像を見てもノイズがほとんどわかりません(´∀`;)

なのでこれからは積極的に高感度側も使っていこうと思います。

関連記事

| .写真 宇治-大吉山 | 17:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kyoutothuglife.blog134.fc2.com/tb.php/551-29540154

TRACKBACK

PREV | TOP | NEXT