オッサンがコンデジ片手に三角木馬に乗りながら悶えるブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

GXR A12 50mmと28mm

R0019603.jpg
GXR A12 50mm SS1/60 F2.5 ISO3200

GXR購入当時、S10とP10どちらにするか迷いました。

当時は今以上にカメラに対して無知だったので、散々悩んだ挙句・・・

特に深く考えずに少し安かったと言う理由でP10を購入しました(´∀`;)

その後S10とP10とは比べ物にならない程悩んだのがA12ユニットの50mmと28mmです。






A12ユニットは私が購入を検討した時点で50mmが約55,000円、28mmが約58,000円程でした。

どちらも購入予定です(あくまで予定です)・・・が当然、貧乏なので2つ同時には買えませんorz

ネットやお店などで色々調べてみると・・・P10とS10で悩んだ時と同じ事が書いてある事が多いです・・・

「自分の良く使う焦点距離で選ぶっ!!!」

そう言われても、自分の良く使う焦点距離がイマイチどちらなのかわかりません(´∀`;)

強いて言うなら・・・半々です(笑)

益々悩む・・・と言うか、益々わからなくなります(笑)

R0019604.jpg
GXR A12 50mm SS1/12 F2.5 ISO3200 Ev+0.3 シーンモード:ハイコントラスト白黒

A12ユニットの50mmと28mmはどちらもGRレンズにAPS-Cセンサーですよね、なので写りに関してはどっちも同じ?

だと思うのですが、あとは焦点距離とMACROの有無ですね。

A12 28mmは最短撮影距離が20cm、A12 50mmユニットはMACROと言うだけあって最短撮影距離は7cm。

マクロは無ければ無いで良いような・・・あった方が良いような・・・何とも言えませんでした(笑)

50mmと28mmとの最も大きな違いは・・・ユニットの大きさですね(゚∀゚)

A12 50mmはデカイですねw 元々コンデジの中ではかなり大柄な部類に入るGXRですがA12 50mmを装着すると

益々大きさに磨きがかかりますwww

それに比べてA12 28mmは装着時の大きさはS10やP10とほぼ同じ大きさです。

取り回しと言う点ではA12 28mmの方が使いやすそうです。

そして最も気になった部分・・・AFのスピードです。

A12 50mm発売当時の購入者のブログを拝見していると、AFのスピードについてかなり厳しい反応が

多く気になっていました。その後ファームアップで改善されているようでしたが、それでもマクロ撮影時の

AFのスピードの遅さ&迷った挙句合焦しない・・・など、気になる内容のものが多くありました。

それに比べてA12 28mmのAFの速さは「ストレスを感じさせない程度にまでなっている」と言う内容の

ものが多かったと思います。実際お店で50mmと28mmの実機を試してみたところ明らかにA12 28mmユニットの

方がAFが早く感じました(あくまで私の主観ですけど・・・)

しか~~~~し、それには大きな罠がありました!

触ってみた実機A12 50mmのファームが最新ファームではなく旧VerのファームだったのですΣ(゚Д゚;)
(どのバージョンかは覚えていないのですが、V1.29以前のものだった思います)

熱心なRICOHマニアが店員でも無い限り、展示機のファームアップなんてしないのでしょうか???

なのでお店で実機を見る場合にもあまりにもファームウェアのVerが古いとあまり意味が無いので

これからお店で実機を見ようと思う方はファームウェアのVerにご注意下さい。

ただやはり最新VerでもA12 28mmユニットの方がAF合焦スピードは早いみたいですね。

R0019666.jpg
GXR A12 50mm SS1/90 F2.5 ISO200 Ev-0.3 シーンモード:クロスプロセス

長々と書いてきましたが、では本題の「A12 50mmと28mmどちらを先に買うべきか?」

デカくて思いA12 50mm?それとも汎用性の高そうなA12 28mm?

私はA12 50mm MACROを薦めます・・・が、全ての方に薦めると言うわけではありません

一眼のサブ機としてや、私よりデジカメに詳しい方は自分の良く使う焦点距離がお分かりだと思いますので

誰に言われるでもなく自分に合っている方を選ばれると思います。

私がオススメしたいのは通常のコンデジからの買い替えでGXRのA12 50mmか28mmで悩んでいる方です。

A12 50mmを進める理由は2つあります。

まず1つ目の理由は普通コンデジからステップアップを考える場合、一眼orマイクロフォーサーズ機になる

と思うのですが、それを敢えてマニアックなRICOH・・・しかもRICOHでも更にマニアックなGXRを考えている・・・

と言うならばA12 50mmだと思います(笑)

そんな天邪鬼と言うかへそ曲がりな人には汎用性が高いと言われる28mmよりも、

癖のある?マニアックな?A12 50mmの方が幸せになれると思います(´∀`*)ウフフ

そして2つ目の理由は、GRレンズとAPS-Cセンサーによる開放2.5のボケ味です。

どちらもGRレンズとAPS-Cセンサーなのですが(あくまでも個人的な主観ですが)A12 28mmに比べて

A12 50mmの方がボケが大きい気がします。今までのコンデジの小さいセンサーでは味わうことの出来なかった

美しいボケが気持ち良いからです(笑)

コンデジから乗り換えると、どうやって写真を撮ればいいかわからなくなるくらいのボケ味です(´∀`;)

以上の2点からA12 50mmをオススメします。

R0019665.jpg
GXR A12 50mm SS1/79 F2.5 ISO3200 EV-0.3 シーンモード:ソフトフォーカス

あと補足としては、A12 50mmのAFですが、現在の最新ファームでは特別遅いと感じることはありません。

私はCANON PowerShot G7と言う結構古い機種からの乗り換えなのであまり参考にならないかもしれないですが

私の感覚ではAFを遅いと感じることはありません、むしろコンデジとしてはかなり早い部類なのでは???と思います。

ただ全てのシチュエーションで早いと感じるわけではありません、暗い場所やマクロモードで遅くなると言うより

AFが迷います・・・迷った挙句合焦しない・・・と言う事もあります(´Д` )

ただコンデジではよくある事だと思います、GXRもコンデジですのでそれは仕方のない事だと割り切っています。

A12 50mmはMFが使いやすいので、MFに慣れてさえしまえば全く気にならないことだと思います(´∀`*)

関連記事

| .カメラ GXR A12-50mm 50mmと28mm | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kyoutothuglife.blog134.fc2.com/tb.php/481-962dc63a

TRACKBACK

PREV | TOP | NEXT