オッサンがコンデジ片手に三角木馬に乗りながら悶えるブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アルピニスト

人は私のことこう呼ぶ・・・「孤高のアルピニスト」

そんなアルピニストが今回挑むのは

霊峰 槇尾山

今まで幾人ものアルピニストが挑み、返り討ちにされてきた。

午前10時ベースキャンプでアタックルートの確認。

アタックルートの確認には多くの時間を割いた。

そして、いざアタック開始。

その雲をも貫かんばかりの頂きの標高は369・・・メートル・・・・・・

そう、ただ近所の山に一人で登るのは寂しいから

誰か一緒に行く人おらんかなぁ・・・とか思ったけどみんな興味なさそうやから

結局、一人で行くしか無かったオッサンが

駐車スペースに車を止めて、案内地図見ながらどうやって行ったら一番楽かなぁ?

寒いなぁ・・・行くん面倒になってきた・・・辞めよかなぁ・・・

ってひたすら悩んでたって話( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽ

R0015356.jpg

天ヶ瀬森林公園。

天ヶ瀬ダムからも歩いて上がって来ることが出来る。

俺は・・・入り口まで車で行ったw

R0015353.jpg

案内地図には勾配が書いてないからどんなもんかわからん・・

地図を見る限り大した事はなさそう・・・

R0015355.jpg

山を完全に舐めてるアルピニストは「そんなに掛かるわけ無いやろ!?」と考え

3時間コースより、もう一回り大外からのコースを選択。

とりあえず、歩き出す。

森林公園って言うだけあってあっちこっち手が入ってて道も歩きやすい

分岐にはご丁寧に案内看板も着いてる。

R0015360.jpg

しばらく車がすれ違えるくらいの道が続く。

人の手が入って歩きやすくなってるけど、なかなか左右の山を見ると山深い。

R0015362.jpg

右手には鳳凰湖(天ヶ瀬ダムのダム湖)が見えてる。

看板の挿絵には鹿も描いてあったし、実際鹿のフンらしきものも落ちてる。

「森の主でも住んでそうやな・・・」

そう思っったその瞬間!?一陣の風が吹き抜けてふと、目線を横に向けると・・・

R0015369.jpg

トトロとメイちゃん?登場。

と、若干彫りの浅いトーテムポールもお出迎え。

トトロはわかるけど、メイちゃんか???

トウモロコシ持ってるところを見ると、かろうじてメイちゃんやな・・・

R0015373.jpg

そのすぐ近くになんかデッカイ建物が。

R0015376.jpg

軽く100人はイケそうな休憩所?

大学の相撲部でも軽く30人はイケそうな休憩所?

まだ歩き始めて10分ほどやし、休憩するほどでもなから先へ進む。

ぼんやり歩いてると、道の端に・・・突然!

R0015378.jpg

水道?こんな山の中の道端に?

しかもその蛇口の向きは誰かが水を飲んだってこと???

天ヶ瀬森林公園 槇尾山 その2へ続く
関連記事

| .写真 宇治-天ヶ瀬森林公園(槇尾山) | 17:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kyoutothuglife.blog134.fc2.com/tb.php/391-963f0760

TRACKBACK

PREV | TOP | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。