オッサンがコンデジ片手に三角木馬に乗りながら悶えるブログ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

耳塚 Σ(゚Д゚;)  大和大路正面通

R0027030.jpg
GXR A12 50mm

京都国立博物館の西側に豊臣秀吉公を祀った豊国神社があります。

その豊国神社の道を挟んだ更に西側に耳(鼻)塚というものがあります。

豊国神社へ行ってみました

Wikipediaによると豊臣秀吉公の朝鮮出兵の時に戦功の証として耳や鼻を削いで持ち帰ったものだとか:(;゙゚'ω゚'):

高級士官を討ち取った場合は御首を持ち帰ったそうですが、足軽などの雑兵の場合は

数が多いため耳や鼻を持ち帰ったそうです(;´Д`)


≫続きを読む

関連するブログ内のタグ :京都写真A1250mm28mm耳塚東山大和大路通正面通豊国神社
スポンサーサイト

| .写真 豊国神社 | 11:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

千の願いの千成瓢箪

R0024116.jpg
GXR A12 50mm

そう言えば・・・絵馬を書いたことがありません。

| .写真 豊国神社 | 15:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豊国神社 京都 七条

IMG_1992.jpg

京都には寺社仏閣が売るほどある。

初詣で賑わう平安神宮、菅原道真を祀った北野天満宮、葵祭りで有名な下賀茂神社、

全国の稲荷神社の総本社の伏見稲荷大社などなど有名な神社がテンコ盛り。

やけど、なぜか豊国神社はあんまり有名じゃない・・・。

あの有名な豊臣秀吉公を祀った神社やのに、なぜか知名度は低い気がする。

場所は七条川端を西に入って少し歩くと三十三間堂がある。

その三十三間堂から道を挟んだ向かい側に京都国立博物館がありその博物館の北側

大和大路七条を上ったところにある。




大きな地図で見る

IMG_1987.jpg

秀吉公を祀る豊国神社は全国に数ヶ所あるみたいで

この豊国神社は秀吉公が建立した隣にある方広寺の鎮守社として建立されたらしい。

元々は少し離れたところに建ってたらしいけど、後にここに移されたとの事。

IMG_1988.jpg

↑が廟所

IMG_1990.jpg

これ以上中には入れんようになってた。

流石に秀吉公を祀ってあるだけあって絵馬が普通の絵馬と違うw

IMG_1991.jpg

秀吉公の馬印にもなってた瓢箪。絵馬が千成瓢箪になってるw

IMG_1996.jpg

↑は同じ敷地内にある方広寺の梵鐘。

ここからみてもかなりデッカク見える・・・。

IMG_2000.jpg

デカイな!?

そらデッカイはずや。高さ約4m、直径約3mもあるらしいw

IMG_1999.jpg

鐘楼の天井も手が込んでる。この方広寺の梵鐘は日本三大名鐘の一つらしい。

そう言えば建立当時、この方広寺には大仏があったらしい。

奈良、東大寺の大仏を凌ぐ18mもあったと言われてるんやって。

地震で倒壊し秀吉公が建て直したけど、その後落雷の火事で消失したときに

建て直さかったから今はもう無い・・・との事。

大梵鐘も見ごたえ満点!やけど、見てみたかったなぁ・・・デッカイ大仏様。

ちなみに拝観は無料なんで

京都国立博物館とか三十三間堂に行く事があれば、豊国神社&方広寺にも足を伸ばしてみては?


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
にほんブログ村

| .写真 豊国神社 | 10:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。